社会不適合者の独り言

2016/7/22に自殺を図ってからの徒然を書く日記

9月13日

今日はまた自分のことを正直に話して、涙を流した一日だった。

身体的なリハビリはこれまで通り問題なし。

言語障害テストもこれといった問題はなく(やはり数学は突出していた笑)リハビリの技師に「何か困ったことはない?」と言われて「全然今回の入院とは関係ないんですが」と話を切り出した。

自分で判断するところやでって言われても。精神科や心療内科じゃないならテストしてもあまり見えてこないんじゃ。今日のはただの愚痴大会やったということにしよう。

おかんが来たから技師さんに話したことを話した。またアスペがどうこう、の話になった。泣いた。なんでやろう。アスペやADHDのことをネットで調べてくれてたことに泣いたんかな。涙が止まらなかった。

退院後に心療内科か精神科にかかろう。